*ふにこりブログ*

元・引きこもりの四十路ママ『ふにこ』が色々な人を巻き込みながら気ままに人生を楽しむ様子をお届けするブログです。

*

みんつくの+1セミナーに参加してきました。

   

今日のNEWS23でやってた『こども食堂』の話題は私にとってなんともタイムリーでした!

昨日、『みんなでつくる財団おかやま』が毎月9日に開催している『+1セミナー』に参加してきました。そこで『こども食堂』の名前もちらりと出たんですよねー♪

『みんなでつくる財団おかやま』略して『みんつく』は、岡山発信のいわゆるクラウドファンディングです。
そこで今、募金を募っている事業のひとつ「ひとりぼっちの子供の居場所づくり事業~倉敷トワイライトホーム」というのが私の琴線に引っかかりまして。親が仕事だったりで夜に子供がひとりきりになる家庭を訪問して、子供をホームに招待してごはんを一緒に食べたり、宿題を見てあげたり、そして帰る時には家まで送ってあげるという活動で、主になって動いているのが奇しくもにこりから近い川崎医療福祉大学の学生さんだということで、もしウチでも何か出来ることがあればいいなあと思い立ち、学生さんと繋がりを持ちたくてセミナー参加を決めました。
今回のセミナーのテーマが「子どもの貧困問題について」で、まさにトワイライトホームに合致したものだったんです。

セミナーが行われている会場に少し遅れて到着すると、資料と一緒になぜか藤戸まんじゅうをいただいて、適当な席に着席。セミナーはすでに始まっていましたが、お話の濃さにすぐに引き込まれました。
私は大学は行ってないので大学の先生の講義を生で聴くなんて初めての体験だったわけですが、やっぱりすごく話し方がうまいですよね。
先生は短い時間で大事なことをなるべくたくさん伝えようと一生懸命に話されていて、私は気になった事とかをメモしながら聞き漏らすまいと必死でした。かなり色々漏れたと思うけど…^_^;

いちばん印象に残ったのは、『子供の貧困の背景にある社会問題』として、「自立という言葉が”自己責任”という間違った取られ方でまかり通っている」というところでした。
よくありそうな話ですよね。親が子供に「早く自立しろ」という。特に貧しい家庭では「早く自分の生計は自分で立てれるようになれ」と迫る。親にそう言われ続けた子供は、義務教育を終えたとたん自活の道を探さなくてはと思い込んでしまう。でも中卒で就く仕事はやはりそれなりの収入にしかならないものばかりで、結果その子供が成人してやがて自分の家族を持ってもやっぱり自分の親と同じような子供にまともな教育も与えてやれない貧しい家庭を作り上げてしまう。
先生が仰ったのは「”自立”とは、依存先をたくさん持つこと」ということ。それは、家族はもちろん、親戚だったり、ご近所さんだったり、友達だったり、民生委員さんや愛育委員さんだったり、学校だったり、役所だったり、福祉施設だったり、図書館だったり、病院だったり、社会保障だったり(日本はココがダメダメらしいけど^_^;)、色々なものに少しずつ頼りながら自らを支えるということなんだと思う。でも、貧しい家庭の子供、特に親から虐待を受けている子供は、そういった本来なら頼れるものから隔絶されてしまう。それは親の無知だったり、親が虐待の事実を隠そうとわざとそうしていたり、子供自身が「虐待されている自分」を世間から隠そうとして閉じこもってしまったり
と理由は色々あるだろうけど、とにかく「(助けてもらえる方法がある事を)知らない」ということと「(虐待の事実やそれどころか子供の存在すら)知られていない」ということが貧しい家庭の子供をまともな生活から切り離してしまうんじゃないかしら。

川崎医療福祉大学の学生さんたちがやっている「トワイライトホーム」は、その「切り離された子供」をまず見つけ出し、すくい上げるところから活動をしているみたい。そこがいちばん難しいところなんじゃないかと思う。
隠されたものをなんとか見つけ出せたとしても、そこからすくい上げるのがまた難問なんじゃないかなあ。難しさを想像しただけで頭が下がる思いになるよ。
そしてまたそこから、活動を継続していくという事も難しいと思う。主体が学生さんだから、卒業しちゃうと活動から疎遠になっちゃうだろうし、拠点として使っている場所も永続的に借りれるかは分からない。お金の問題も大きいし、何よりその活動を知ってもらって理解してもらうのも大変そう。

そこで、私もせっかく拠点を持ってるんだから、この「にこり」という場所を、ママさんにゴロンゴロンと寛いでグチなんかも吐き出してスッキリしてもらう以外の事でも役に立てれたらいいなあと思うわけです。
その気持ちに、ちょうど「トワイライトホーム」が合致したので、できたら利用してもらえたらなあと思って、今回わずかな動きだけど行動してみました。
「トワイライトホーム」の説明に来てた学生さんに、にこりのチラシと私の名刺を渡す事に成功しましたよ!しかも可愛らしい男子の連絡先までゲット!www
でも、いきなり連絡してもいいものかしら。と、ここでちょっと前までヒキコモリだった自我が出てくるのよねー。電話するのが苦手なんです…^_^;
ここで書いても届かないだろうけど、ちょっとお祈り。ぜひ連絡してきてね。私も子供たちの未来に関わりたいです。

そして、にこりにある漫画を子供達にも読んでもらいたい。
どこまでいってもサブカルチャーな(まあ、漫画はいつまでもサブカルチャーであって欲しいけど)漫画はやっぱり「漫画ばっかり読んで…」なんて否定的に言われることが多いけど、でもね、いいよ漫画。
ぜったいに漫画から教わることは多い。
最近はいじめや虐待についての漫画も多くて、私は読むと落ち込んじゃうから読まないようにしてるけど、でも『僕だけがいない街』なんかは虐待を扱っている流れもあるけど(ネタバレしちゃうと)その子は主人公によって助けられるし、中にはそういう勇気付けられる漫画もたくさんあるの。
それに、虐待を扱ってなくたって、王道のヒーローものを読んでるだけでも勇気が湧いてくると思うし、キュンキュンするラブストーリーを読んで辛いことを忘れるのだっていいと思う。

ぜひぜひ、にこりとコラボしてください、待ってます!(と、ブログの片隅で叫ぶw)

 - 参加しました

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    アメブロは交流を楽しむ場だと思うので、コメント失礼します。ブログの展開が気になります。次はどんな記事を書かれるのか楽しみです。気まぐれで月に1、2回のペースのブログですが、私のブログもよろしくお願いします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    初コメです?彡色々ブログ巡りをしていたらたどり着きました個人的に気になったブログなのでコメ残していきます♪私はヨーロッパを旅しながら書いているのでよかったら遊びにきてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

【イベント参加】魔法の質問カードマスター養成講座

こんにちはこんばんは^_^ 資格と言えるものは運転免許しか持ってない にこり店長 …

今日はNVC会話術!明日は手帳教室!

こんにちはこんばんは^_^ いまだにほっぺふにふにのふにこです! ダイエットはち …

目力がハンパない西本美香さんの起業セミナーに参加しました♪

こんにちはこんばんは^_^ ほっぺふにふにのふにこです。 昨日は西本美香さんの起 …

私は生粋のお金大好き地球の子!『個性心理学』の勉強をしてきました!

こんにちはこんばんは。 ほっぺふにふにのふにこです^_^ ずっと気になってた『個 …

私ができることって何?生まれて初めて『強み発掘』をしてもらいました!

こんにちはこんばんは。 ほっぺふにふにのふにこです^_^ 先日、『強み発掘』のラ …