*ふにこりブログ*

元・引きこもりの四十路ママ『ふにこ』が色々な人を巻き込みながら気ままに人生を楽しむ様子をお届けするブログです。

*

【新生】にこりが変わります【5月から】

   

こんにちはこんばんは。
岡山県倉敷市にあるママのための漫画ルーム
倉敷ママ漫画ルームにこり-nicoli-
店長のふにこです。




実はいま、にこりは大きく変わろうとしています。

店長ふにこは最近、『にこりを<誰>に使って欲しいか』について考えています。
もちろん『ママのためのにこり』なのですが、ママにもいろんな立場の人がいますよね。

私がにこりを立ち上げる前からずっと思い続けていたことがあります。それは「ママにどうなって欲しいか」ということです。
ママが寛ぐための漫画ルームですが、そこに訪れるママさんに寛ぎ以上のものを差し出せないだろうか…色々な悩みを抱えながら頑張っているママさんに癒し以上のものをあげることができないだろうか…



にこりに来るお客様のほとんどが、『ナニモノかになりたがっている』と私は思うのです。

女性は結婚して子供ができると、なぜか『◯◯君のママ』『◯◯ちゃんのお母さん』と呼ばれるようになります。
私も子供が保育園に通うようになってからは、自分の名前を呼ばれることが減ってしまいました。

それでも、私は当時はパートとはいえ外で働いていたので、まだ職場で名前を呼ばれる機会がありましたが、専業主婦の方は本当に名前で呼ばれなくなってしまうのではないでしょうか?
旦那様に「奥さん」なんて呼ばれた日には、本当に日常的に名前を呼ばれることがなくなりますよね。

『◯◯君のママ』というのは、役職であって私自身ではないのに、いつの間にかそう呼ばれることに慣れてしまっている。でも、ぼんやりと「私って奥さんやママじゃなくなったらいったいナニモノなんだろう?」と思ったりして。



にこりは『ママのため』の寛ぎ空間です。
あくまで『ママである女性』を甘やかす場所なので、お客様のことは下のお名前かニックネームでお呼びしています。
そして「子供ちゃんは私が見ているので思い切りくつろいでくださいね〜」とお伝えしています。


でも、そう言ってもなかなか寛げない方がいらっしゃるんですよね〜。なんだか『◯◯君のママ』という呪いにかかっているように思えてしまうことがあります。

でもね、あなたは『◯◯君のママ』である前に、一人の女性であって、個人なんです。

にこりに来ている時くらいは子育て中だということを忘れて欲しい!というのが私の願いなんです。



でも、今までその思いをうまく伝え切れていなかったなあという事に気付きました。
なので、思い切ってにこりを変えていこうと思ったのです。

これからのにこりは、来てくださった方に癒しとともに『ママ以外のナニモノか』になる方法をお伝えしていけたらと思います。



にこりを始めてから、私は色々な方と出会いました。
みなさん、ママさんです。と同時に『ナニモノか』でもある方ばかりです。


ママだけど講師。ママだけどアーティスト。ママだけどセラピスト。ママだけどカウンセラー。


私自身は何も出来ないけれど、にこりという『場所』を持っています。

ここを『ナニモノかになりたい人』と『ナニモノかである人』を繋げる場所にしていこう。


そんな思いで5月より新生にこり、始まります。

 - 倉敷ママ漫画ルームにこり-nicoli-

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

【オリジナル自販機】『めっちゃ可愛い麦茶』を売ってる自販機はココだけ!?

こんにちは^_^ すべての女性をとことん甘やかす 倉敷ママ漫画ルームにこり-ni …

【オリジナル自販機】めっちゃ可愛いデザインを自慢させてください♪

こんにちは^_^ すべての女性をとことん甘やかす 倉敷ママ漫画ルームにこり-ni …

インスタグラムで話題になるか!?3月15日、にこりオリジナル自販機が登場します!!

にこりの外観をもっと可愛くしたいな〜と思っていたんですが、なかなかお金を掛けずに …

【にこり情報】にこりの新しい料金設定について

9月29日の1周年を境に、にこりはシステムを少しずつ変えています。 今までは「ハ …

【にこり情報】LINE@始めました♡

「LINE@いいよ〜♪」という声を受けて、始めてみました! にこりに来られるお客 …