*ふにこりブログ*

元・引きこもりの四十路ママ『ふにこ』が色々な人を巻き込みながら気ままに人生を楽しむ様子をお届けするブログです。

*

【進撃の巨人】諫山 創

   

にこり店長ふにこの今一番の推しマンガです。

実は、話題になり始めた頃に1巻だけ読んで「あんまり好きじゃないなー」とそれから読むのを止めたという、私の中での残念エピソードもある作品です。
なぜ私はあの時に運命を感じなかったんだー!! スタートダッシュにつまづいたのを今でも後悔してます…うう…

それからしばらくして「リヴァイ兵士長というキャラの人気がモノ凄いらしい」という噂を聞いて、それでもまだ「えー、でもそんなに面白いとも思わなかったしー」と読み直すのを躊躇ってた私を時を超えて殴りに行きたい
「アンタ、半年後には『リヴァエレ尊い…』とか呟くことになるんだから読むならさっさと読みなさいよ!!」と。
まあ、そんな感じで腐女子的に愛してやまない進撃ですが、やっぱりストーリーが素晴らしいので、腐女子以外の方にもぜひオススメしたい作品なのですよ。


まずは小気味良いぐらい人が死にます。
初っ端から主人公のお母さんが死にます。
周りにいる人も次々と吹っ飛ばされ、食べられ、死んでいきます。
なんなら主人公も1巻で巨人に食べられます。

残念なあの頃の私は「え、なに、わけ分からん」とそこで読むのを止めちゃったんだけど、皆さんはもう少しがんばって読み続けてください。
まあ、普通だったらこんな衝撃的な展開をしたら続きが気になって仕方ないと思うけど、私みたいなひねくれた人も中にはいるかもしれないので念のためお願いしておきます。

そうしたら、噂の兵士長が登場するころまでにはきっと読むのを止められなくなっていると思います。


『進撃の巨人』を読んでいて、たびたび人間の業の深さに震えます。
それぞれの強い思いがあるから、正義にもなれば悪にもなる。
主人公ですら見る人の立場によっては絶対的な悪にもなってしまう。
そして一方では、そんな頑なな意思を持たず巨大な力に操られるままに異端者を糾弾する民衆。
現代でもあるジレンマにやりきれない思いになります。


そして、まだ連載中である進撃。
私は雑誌で読んでるんですが、毎月「もうコレあかんやろ…」と絶望的になります。
「今月も誰も死にませんように…」と祈りながら読んでます。
敵が謎すぎて倒せる気がしない…

諫山先生は、進撃のラストをもう決めているそうです。
願わくばエレンと兵長が幸せになりますように…!



image

 - にこりで読めるマンガ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

【速報】マンガ大賞2017の1位から3位の作品をにこりが総ナメしてます!

おはようございます! 漫画が大好きな店長が経営する すべての女性をとことん甘やか …

【ふにこ版このマンガがすごい!2017】第2位 モブサイコ100

こんにちはこんばんは。 世の中には『腐女子』という楽しい生き方があることを高らか …

今夜決定!!【ふにこ版このマンガがすごい!2017】

こんにちはこんばんは。 経営してる漫画ルームよりも 自宅の方がよっぽど漫画の在庫 …

『このマンガがすごい!2017』に選ばれたマンガはやっぱり面白い!

こんにちはこんばんは。 オススメしたいマンガがたくさんあるので 『愛するマンガを …

『このマンガがすごい!2017』を買いました♪

こんにちはこんばんは。 すでに家の本棚に収まりきらなくなってるのに マンガを買う …