*ふにこりブログ*

元・引きこもりの四十路ママ『ふにこ』が色々な人を巻き込みながら気ままに人生を楽しむ様子をお届けするブログです。

*

【感謝ブログ】ぎいちゃん

   

私は、たぶん皆さんの想像以上に友人がいません。

今の友達はほとんど起業して知り合った人ばかりで、学生時代からの友達と言えるのはたった2人だけ。


1人は保育園の頃からの腐れ縁で、もう1人が高校の頃に知り合ったぎいちゃんです。




(レッサーパンダの餌やり体験に通うために池田動物園の年間パスを買おうか悩み中のぎいちゃん)



彼女は私にとって初めてのガチオタ友達で、オタクの世界のことはほとんど彼女から学びました(笑)
今はお互いに子供のいる身ですが、いまだに大好きな漫画の話に盛り上がり、オタク活動のために子供をほったらかして一緒に遠征したりする仲です。


ぎいちゃんについて改めて考えた時、またしても私は感謝を伝えてないなあと気付かされます。

彼女は人に与えることが大好きな人です。
プレゼント魔で、心を寄せた相手には特別な日じゃなくても物を贈るのが彼女のあたりまえ。相手が恐縮するので「誕生日プレゼントの前渡しってことで〜」とかなんとか言いながらさりげないプレゼントを渡したりするんですよね。
それに、相手が興味関心を持っていることをすごくよく覚えているので、ニュースなどで知り合いが興味を持ちそうな話題を耳にすると速攻でその情報を与えてくれます。

私も腐ってもオタクなので知識欲は旺盛な方ですが、彼女は興味の幅も広くて、しかも手に入れた情報をさらに掘り下げるのも得意なので、知識量が半端ないんです。
しかも、そうして得た知識を惜しげもなく人に与えるんですよね〜

もちろん私の好きな物も把握してて、ネットニュースなんかで小さく取り上げられてた記事でも彼女の知識の網に引っかかった物はすぐ私の元に届くんです。

先日も、私が大好きな『はみだしっ子』という漫画が舞台化されるというニュースを教えてくれました。彼女が知らせてくれなかったら私はたぶん知らないままだっただろうな〜。


ぎいちゃんの本当に凄いところは、たぶん知識の量や収集能力ではないんです。

自分が興味のない話題にまで網を張れるのは、彼女が知り合った人ひとりひとりを大事にしているからなんですよね。
そんな彼女が大事にしている人間のひとりに私はいまでも入れてもらっているということが本当に嬉しくてありがたいなあと思うのです。


私はぎいちゃんが大好きなので、ただ一緒にいてダラダラとオタトークをするだけで幸せなんだけど、できれば私も何か彼女に与えられるものがあればいいなあ。

 - 感謝週間

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
【感謝ブログ】よしこさん

いきなりですが。 私は注意されるのが苦手です。 まあ、注意されたら素直に従います …

no image
【感謝ブログ】旦那様

昨日から始まった感謝ブログ。 2日目の今日は、愛すべきパートナーの旦那様に感謝を …

no image
【感謝ブログ】はるなさん

ナニモノかになりたいママを応援 家から出なくても働ける方法はある! オタク起業家 …